その瞳に恋をする 結ばれる想い

著者 もとし麻子

発売日 2020/6/5

定価 本体 700円+税

Amazonで購入】【楽天で購入

ゆれる想いの結末は…

「…昔から俺が好きなのは、

 あんただけだから」 義弟の芳和に長年避けられていた里美。

芳和の親友・真樹の協力もあり仲直りできたことを嬉しく思っていたが、芳和に彼女がいると知り、なぜか寂しさを感じてしまう。

義弟離れを決意する里美に、まっすぐな好意を伝える真樹。一方の芳和は、義姉弟という立場から抜け出せずに

里美への想いを隠していたが…!?


#もとし麻子

​当サイトに掲載されている全ての画像、文章データについて、無断転用・無断転載をお断りいたします。
©2019 Cosmic Publishing Co.,ltd. All Rights Reserved.